入れ歯ってそのうち慣れてきますか?

  • Q.
    20代男性です。 年末に上の前歯7本を取り外し式の入れ歯にしました。
    ペーパーとかヤスリを使って削れる所は削ったり薄くしたりしましたが、まだまだ違和感があって喋り難いし、食事も摂りにくかったりしています。
    軽い吐き気もあります。 それから嫁には黙っているんですけど、やっぱり言っておいた方がいいでしょうか?
  • A.
    ご質問ありがとうございます。
    最初は入れ歯に慣れるのには期間はかかりますが、調整を繰り返し、徐々に使えるようになることがほとんどです。
    ヤスリなどを使いご自身で入れ歯の調整をされておられるようですが、入れ歯の調整は繊細で、正しいところを調整しなければ入れ歯が緩くなり、きちんと噛めるようになるのは難しいと思われます。
    歯科医院で調整をしてもらう事をお勧め致します。
    また軽い吐き気があるとの事ですが、おそらく嘔吐反射(えずきやすいこと)が原因だと思われます。これは、個人差があり、全く何も感じない方もおられますが、入れ歯を入れてえずいてしまう方は、この嘔吐反射を無くすことは出来ない為、入れ歯に慣れて頂く事が難しくなってしまいます。
    通常の入れ歯はサイズが大きい為、より嘔吐反射も起きやすくなってしまいますので、可能な限り入れ歯のサイズを小さくする治療方法をお勧め致します。

大阪のインプラントオーバーデンチャー専門【YASU DENTAL CLINIC】

関連記事一覧

関連する記事はまだありません。

FAQ -よくある質問-

インプラント オーバーデンチャー 名医 監修者情報

松井 泰隆 YASU DENTAL CLINIC 院長 『インプラントオーバーデンチャー外来』

 

東京歯科大学を卒業後、京都大学医学部附属病院で口腔外科を学び、
その後インプラント治療や入れ歯治療を専門に行う医療法人に勤務し分院長などを歴任。
インプラント オーバーデンチャーの治療実績も多数。

経歴
2003年 東京歯科大学入学
2009年 京都大学医学部付属病院・口腔外科学講座 インプラント専門外来
2010年 京都大学医学部付属病院関連病院
麻酔科・口腔外科
2012年 医療法人健志会
ミナミ歯科クリニック勤務
分院長など歴任
2021年 YASU DENTAL CLINIC 開院
所属学会等
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本臨床歯周病学会
  • 国際口腔インプラント学会(International Society of Oral Implantology)
  • ITI(International Team for Implantology)
  • 日本歯科審美学会
  • 日本顎咬合学会会員、認定医
  • インビザライン認定医
  • 日本臨床歯科学会(大阪SJCD)
  • 大森塾1期生

ドクター紹介を見る

大阪のインプラントオーバーデンチャー名医【YASU DENTAL CLINIC】


日付:   カテゴリ:入れ歯関連

まずは、あなたの
お悩みを
無料相談にて
お聞かせください!

大阪のインプラントオーバーデンチャー専門【YASU DENTAL CLINIC】

インプラントオーバーデンチャー外来では、来院される患者様の想いを大切にし、その期待に応える歯科治療を行います。そして綺麗になった歯で思いっきり笑い、ご飯を食べる喜びを感じて欲しいと考えています。
出会う歯科医院によって患者様の人生は大きく変わります。
人生最後の歯科治療を、是非インプラントオーバーデンチャー外来にお任せください。